2018.11.2
2018年シーズンを終えて

 

2018年シーズンも沢山のご声援誠にありがとうございました。

選手よりシーズン終了のコメントが届いておりますのでご覧ください。
 

<#1    奥田  芽衣 選手>
1年間、熱い応援ありがとうございました。初めてのシーズンでしたが、沢山の事を学ぶことができました。来シーズンは、チームの勝利に貢献し決勝トーナメントに進出できるよう頑張ります。これからも熱い応援宜しくお願いします。
<#2    榎本  千波 選手>
今シーズンも、熱く温かいご声援本当にありがとうございました。目標としていた決勝トーナメントにあと一歩のところで届かず、悔しい結果で終わってしまいました。改めて一勝の重み、一球に泣く悔しさを味わい、まだまだ足りない部分ばかりだったと実感しました。シーズン中、どんな時も「頑張れ!」とお声がけいただき遠方の地方大会にも足を運んで応援していただいて本当に背中を押されました。まだまだ未熟な部分も沢山ありますが、その分もっと貪欲に成長できます。一回りも二回りも強くなり、来シーズンこそは応援してくださる皆様と共に決勝トーナメントに進出し、日本一を勝ち取ります!!今シーズン、ブライトペガサスへの熱い熱い応援本当にありがとうございました!!
<#5    エイミー  クレィガー  選手>
このシーズンを通して、多くの応援をいただき本当にありがとうございました。勝ち負け関係なく、いつも応援していただきました。今年は昨年よりはいい順位ではありましたが、来年はより一層努力をして今年以上に良いチームを作っていきたいと思っています。そして決勝トーナメントに進めるように!!毎回大変素晴らしい応援、サポートをしてくださり本当にありがとうございました。
<#6    山根  すずか 選手>
今年も沢山の応援本当にありがとうございました。若いチームでリーグに臨み今までとは違った経験ができました。全員が挑戦する気持ちを持ちチャレンジしようと戦ってきました。結果は5位で決勝トーナメント進出にはなりませんでしたが、最後まで沢山の応援をしていただきありがとうございました。会場で声をかけてくださり私たちのチームは周りに支えられてここまでやってこれていることを改めて実感することができました。まだまだ力不足ですが、少しでも私たちの姿を見て元気や感動を届けられるように来シーズンも頑張っていきます。本当に1年間ありがとうございました。
<#7    川畑  瞳 選手>
1年間熱い応援ありがとうございました。決勝トーナメントに進出することはできませんでしたが、皆様の応援のおかげで今シーズンを乗り切ることができました。もう一度で直して来年こそは必ず決勝トーナメントに進出したいと思います。来シーズンも熱い応援宜しくお願いします。
<#8    松木  瑛里 選手>
1年間、熱いご声援、ご支援ありがとうございました。今シーズンを終え、あと一勝で決勝トーナメント出場を逃し、改めて1勝の重みを感じました。若いチームだからこそチャレンジャー精神で失敗を恐れず戦えたことは良かったと思います。しかし、接戦で勝つことができなかったり、大事な場面でのミスやチャンスで1本が打てないなど、そういったところが技術面でも精神面でもまだまだ自分たちの力不足なところです。個人的には前半戦の怪我でチームには迷惑をかけてしまいましたが、怪我を通して感じたこと、得たものも沢山あります。そして沢山の方々に励まされ支えられ、この1年間を終えることができました。この1年間の経験と日頃の皆様への感謝の気持ちをプレーで伝えられるよう、また来シーズンに向けて頑張っていきたいと思います。1年間本当にありがとうございました。
<#9    吉松  梨乃 選手>
1年間熱い応援ありがとうございました。皆さんの応援が1年目で何もかもが初めてで不安だらけだった私の背中を何度も押してくださいました。目標としていた決勝トーナメントには進出できませんでしたが、来シーズンこそは決勝トーナメントに進出します!引き続き応援の程宜しくお願いします。
<#10    田中  真紀子 選手>
今シーズンも沢山の応援ありがとうございました。あと一勝の差で決勝トーナメントに進出できず、本当に悔しい気持ちでいっぱいです。1プレーで泣き、1プレーで喜ぶ。改めて勝負の世界の厳しさを実感した1年でした。必ず自分たちの力で決勝トーナメントにいくんだ!という強い気持ちをもって来シーズンに挑みます。その為にも、もっともっと強いチームになります。必ず皆さんを決勝トーナメントに連れていきますので、来シーズンも沢山の熱い応援宜しくお願いします。今シーズン遠方まで応援に来てくださった方、職場で励ましてくださった方、私たちをいつも支えてくださっている方、全ての方々に感謝の気持ちを伝えます。本当にありがとうございました。
<#11    原  奈々 選手>
1年間沢山の熱い応援ありがとうございました!!決勝トーナメント進出とはなりませんでしたが、最後まで諦めず自分達らしく全員総力で戦えたのも周りの方々の支えがあったからだと思います。シーズンオフでもう一度強化し、来シーズンは決勝トーナメント進出、更に日本一を目指し頑張りたいと思います!!本当にありがとうございました。
<#12    ケリー  クレッチマン 選手>
皆様の応援本当にありがとうございました。希望する結果で終わることはできませんでしたが、全力を尽くして戦いました。今回は自分自身、またチームメイトお互いのことも、より一層学びました。再度皆様の全ての応援・サポートを心から感謝致します。
<#13    上田  奈々子 選手>
今シーズン1年間熱いご声援ありがとうございました。地元大会、遠方での大会に関わらず、沢山の方々が会場に足を運んでいただいたおかげで勝負強く戦うことができました。決勝トーナメントにあと一歩届かず悔しい想いをしたので、来年に向け、チーム力をより一層上げて戦いたいと思います。来シーズンも熱いご声援宜しくお願い致します。
<#14    八木  里菜 選手>
1年間沢山の温かい応援ありがとうございました。目標である決勝トーナメントにはあと一歩及ばず5位という結果でしたが、遠方まで足を運んでいただき、沢山のご声援に力をもらいました。来シーズンこそは決勝トーナメントに進出できるよう、この冬しっかり練習に取り組んでいきます。来シーズンも沢山の温かい応援宜しくお願いします。
<#17    櫻岡  春香 選手>
1年間熱いご声援ありがとうございました。最後まで諦めず、強い気持ちで試合に臨むことができたのもファンの皆様のおかげです。今シーズンは決勝トーナメントに進出できませんでしたが、来シーズンこそは決勝トーナメントへ進出できるよう、日々精進して参ります。今後とも温かく熱いご声援の程宜しくお願いします。
<#18    山口  美紀 選手>
今シーズンも沢山の応援ありがとうございました。僅かの差で決勝トーナメントには届かず、一勝一球の重みを痛感した1年でした。遠方まで足を運んでくださったり、普段からも沢山応援の声をいただいていた中で結果を出すことができず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。この冬鍛え直し、また来シーズンに繋げていきます。今年1年間、熱い応援ありがとうございました。
<#19    辰巳  舞衣 選手>
今シーズンも沢山の温かい応援ありがとうございました。決勝トーナメントに出場することを最後の最後まで諦めずに戦いましたが、5位という悔しい結果で終わりました。遠方まで足を運んでいただき、皆様の声援のおかげで強い気持ちで投げ込むことができました。どんな時でも熱い声援を送ってくださった皆様の想いは、とても心強かったです。この1年間で学んだことをこの冬の練習で取り組んでいき、来シーズンに活かしていきます。これからも応援宜しくお願いします。
<#20    甲野  紋加 選手>
今シーズンも沢山のご声援ありがとうございました。目標にしていた決勝トーナメントに進出できず、とても悔しいです。この冬は今まで以上に努力をして、来シーズンこそは目標を達成できるようにしたいです。皆さんに元気を届けられるような試合ができるよう頑張りますので、来シーズンもご声援宜しくお願い致します。
<#21    小島  あみ 選手>
1年間沢山のご声援ありがとうございました。あっという間に過ぎていった初めてのシーズンは、本当に学ぶことが多くて、すごく中身の濃い1年でした。来シーズンに向けてこれからしっかり課題と向き合い、今年の経験を活かしていきます。心身ともにレベルアップした姿をお見せできるよう頑張りますので、今後とも応援の程、宜しくお願いします。
<#23    釼持  祐衣 選手>
今シーズンも温かい応援本当にありがとうございました。今年は常にチャレンジ精神を胸に全員総力で戦ってきました。今シーズンは1勝差で決勝トーナメントに進出できず、、悔しい想いをしました。この悔しさを胸に、もう一度鍛え直し、新たな強く成長した姿をお見せし、来年こそは決勝トーナメントに進出します!来シーズンも引き続き熱い熱い応援の程宜しくお願いします。今シーズンも遠方まで応援に来てくださった方々、応援してくださった全ての方々、本当にありがとうございました。
<#25    江口  未来子 選手>
2018年シーズンも温かいご声援・ご支援ありがとうございました。皆様のご期待に応えられず5位という悔しい結果に終わりました。今年はまたメンバーが若返り「挑戦」ということをモットーに1年間戦って参りました。その中で成長したこと、課題点が見つかって取り組んだことはチームとしても個人としても糧になることでした。本当に苦しい中で自分自身がその場、その瞬間で感じることは、自分が人として、またソフトボールプレイヤーとして学ぶことができた日々でした。まだまだこのチームは成長過程です。結果を受け止めて常に前に進んでいく気持ちをもって言動していくことで強くなります。今後とも変わらず熱い応援を宜しくお願いします。今シーズンもありがとうございました。
<#28    山澤  葵 選手>
今シーズンも熱い応援本当にありがとうございました。私自身2年半ぶりのキャッチャーで不安も沢山ありましたが、手応えを感じられたシーズンでした。この1年間で学んだことを来シーズンには何倍も活かして、もっとチームを引っ張っていけるように頑張っていきたいと思います。また、チームとしてもまだまだ未熟ですが、今シーズン出た課題を選手全員が自覚し、来シーズンに向けてレベルアップしていきたいと思います。決勝トーナメント進出には、全員の意識をもっともっと上げなければなりません。まだまだ足りないことだらけですが、オフシーズンにしっかりと練習して、来年は一味も二味も違ったブライトペガサスをお見せできるよう精一杯頑張ります。今シーズンも応援ありがとうございました。

≪ ひとつ前に戻る